昆虫語は翻訳できるのか

’Du Iz Tak?’ Carson Ellis の日本版と台湾版。

台湾版では、虫たちが漢字でしゃべってる。

日本版の『なずず このっぺ?』(フレーベル館)は、話す音の感じもいいし、タイトルはもとより本文のフォントも遊び心がある。


なずず このっぺ?

なずず このっぺ?

Du Iz Tak?

Du Iz Tak?

追記)ドイツ版 'Wazn Teez?' も入手。

どこの国の言葉でも無いはずの昆虫語が、同じアルファベット圏内で訳せるというのが面白い。
このほかに、
フランス 'Koi ke bzzz?'
イタリア 'Te to té?'
スペイン '¿Mau iz io?'
ポルトガル 'Ke Iz Tuk?'
オランダ 'Kek iz tak?'
デンマーク 'Ma æ dat?'
版があるようだ。