夏野菜

今年はまだ沖縄、奄美、九州南部、四国までしか梅雨入りしておらず、前線が南にあるのに暑い。昨日の京都の最高気温は35.9℃だとか。

GWに蒔いたウリ科の夏野菜も、急に生長が早くなり、花を咲かせはじめた。

四葉キュウリ

つるありズッキーニ、カボッキー。蜜が多いのか、蟻に大人気。

受粉してないけれど、実が大きくなりつつある。

(追記:6/17)スイカも。

 

ラミーカミキリ

青くて不思議な模様のラミーカミキリを見かけた。

国立環境研究所の侵入生物データベースによると、繊維作物ナンバンカラムシ(ラミー,Boehmeria nivea)の輸入に随伴して非意図的に持ち込まれたと考えられる。

侵入年代    国内の最も古い記録は1860~70年代(長崎?)、対馬での初記録は1990年代前半、隠岐諸島島後での初記録は2009年。

見かけた場所は、データベース上では、まだ侵入していないところ。温暖化につれて、北上しているらしい。

初夏の花11

もう、アジサイの季節。
ガクアジサイ・オタクサ、

ガクアジサイ・潤水、

カシワバアジサイスノーフレーク

ヤマアジサイ

ほかにも、メディカルティーツリー、

クマノミズキ、

ヒメシャラ、

ビヨウヤナギ、

ウメモドキ

カルドン、

カワラサイコ、

オニシモツケ

シナノナデシコなど。

 

fujitama3.hatenadiary.jp

 

古代生物カブトエビの世界

「学研の科学」、古代生物カブトエビの世界 が届いた。

かつての読者は、とてもワクワクする。

いたれりつくせりのセット。

さっそく卵を水へ。

一日で3匹ふ化しました。

 

(追記:6/14)

う~ん、一匹になってここまできたけどお亡くなりに。

再挑戦します!

初夏の花10

#筑波実験植物園

クレマチス園】遅咲きの花が楽しめるため、6/9(日)まで公開を延長。
カザグルマ茨城県)、

クレマチス・ウィティケラ、

クレマチス・ウィティケラ・カンパニフロラ、

パープル・チャチャ

ほかに園内は、ハンゲショウ

ミクリ、

ホタルブクロ、

ウツボグサ、

イブキジャコウソウ、

ザクロ、

フェイジョア

コアマチャ、

サネブトナツメ、

セイヨウシナノキ

 

fujitama3.hatenadiary.jp