梅雨の花5

雨の日の筑波実験植物園 。

パイナップルリリー、

カリガネソウ

ハマシャジン、

ハマゴウ、

ジュズダマ

はやオミナエシ

レンゲショウマはあとひと息。

水辺にミズカンナ、

ホソナガバミズアオイ

大賀ハス

ヒツジグサ

エゴノキに、エゴノキネコアシアブラムシの虫こぶ。

温室では、開花から一年以上立って種子をつけていたショクダイオオコンニャクがいよいよ倒れそう。

 

fujitama3.hatenadiary.jp

 

いざなぎ流のかみ・かたち

横浜人形の家へ「いざなぎ流のかみ・かたち -祈りを込めたヒトガタたち-」を見に行った。

物部の一週間に及ぶ祭りの映像、数々のヒトガタ。不思議な世界だ。

パネルには、本当はいらないのだけど、人間が入り込むためには必要だというようなことも書かれていた。

山の神

路傍の夏

もう梅雨明けのような夏の暑さ。

ランタナ、「七変化」の和名の通り、色変わりします。

路傍のオカトラノオ

コンビニの駐車場に、ナガエコミカンソウ。

ご近所のおうちの、ヘクソカズラ、いやサオトメカズラ。

ワルナスビ、棘がいっぱい。

道ばたのスギナに埋もれてカラスビシャクが咲いています。

シソ科の小さな花、トウバナです。

道ばたにすくっと立つメドハギの花。

オオマツヨイグサ

 

fujitama3.hatenadiary.jp