スケバハゴロモ

朝顔の蔓に、1cmにも満たない小さな蝉にも似た虫。 調べてみると、スケバハゴロモ。 ウツギ、キイチゴ、クワ、ブドウなどの汁を吸う。とあるが、朝顔も吸うのか。

謎のリュウゼツラン

種不明の「謎」のリュウゼツランと聞くと、なにか見に行かないといけないような気がしてしまう。屋根突き抜けて咲いてました。

ドライフラワー

連日の猛暑で、百日草はドライフラワーに!

阿弗利加風蝶草

ちょっと見かけない花と思って調べてみたら、たぶんアフリカフウチョウソウ。 どこからきたのか、1999年に神戸で確認された外来種という。

黄花縷紅草

キバナルコウソウ、さっと咲いて、さっと種をつける。素早い。

「伝統の朝顔」展

今年も歴博・くらしの植物苑「伝統の朝顔」展へ。 歴博「伝統の朝顔」展へ。奥の温室展示がなくて例年よりだいぶ少なめだけど、こんな年もこれだけ公開してくださった。獅子咲きはまだですが、出物もぼちぼち。 大輪展示、刷毛目絞の「松1510」も。 もちろん…

夏のバラ

早めに剪定したら今ごろ咲きました、エリドゥ・バビロン。 同じく、ロサペルシカの子孫で、アイ・オブ・ザ・タイガーも。 芯が紅く、四季咲き。蕾もいい。

猛暑続く

ヒマワリの太陽も枯れる暑さ。もうしばらく。

秋唐松

蝉の音を背景に、アキカラマツの花咲けり。

黄烏瓜

帰りの夜道にキカラスウリ。虫で無くとも引き寄せられる。

夏の陽射しに影絵遊び

強い陽射しに、フウセンカズラ、ヤブガラシ、ツルボの影絵遊び。 暑いけど、アメンボは水遊び。スーイ、スイ。

ちんまい出穂

日照不足と低温で元気が無かった「ちんまい」 ようやく出穂しました。 fujitama3.hatenadiary.jp

ブラックパール

ホームセンターで見かけた観賞用トウガラシ・ブラックパール。 あまりのかっこよさに連れ帰ってしまいました。 (追記:8/5)熟れると紅くなってくる。

渦性のアサガオたち

今年は朝顔展示会行けなさそうなので、自宅で鑑賞会。 この渦系統の兄弟たちがマイブーム。 (追記:8/5)青色の兄弟株も出た。 コンパクトで場所を取らない方がいいし、花持ちもいいので、つい渦ばかりつくってしまった。こちらは、桔梗渦。渦小人もあり、…

夏の召喚

【夏の召喚】方法〈用意するもの〉 ・太陽の陽射し ・蝉の鳴き声 ・ヒマワリの花 できれば、素麺やアイスクリームも準備しておくとよい。 召喚成功しました、梅雨明けです。

絞り咲きキキョウ

絞り咲きのキキョウ。朝顔の時雨絞りみたい。 ちなみに桔梗咲きの朝顔の時雨絞りはこんな感じ。

夏の境目

梅雨と真夏の境目を見た。 ちょっと加工してみた。

アピオス

北米原産の「アメリカほど芋」ことアピオスの花。マメ科だけれど芋ができる。

レンガ道

雨の日の散歩。レンガ道に陣地を広げる苔やマンネングサ。 よく踏まれる場所には、踏みつけに強い芝やオオバコが広がる。

黒いヒマワリ

蕾の頃は黒いです。ヒマワリ・ プロカット レッド (追記:7/24)咲き始めました(^^) (追記:7/25)咲いてもかなり黒い。

梅雨は明けぬか

梅雨が明けたかどうか、ヒマワリがちら見している朝。 よ~く見ても、まだ明けないようだ。 (追記:7/23)ならば、こちらが太陽に。バイカラーのひまわり・F1サンリッチ(R)ライチLD(TH-795)

日本SFの臨界点

一昨日発売の伴名連さん編『日本SFの臨界点』、ずいぶん前にSFマガジンに掲載された拙作「奇跡の石」を〈恋愛篇〉に収録いただきました。解説には《SFワールド》にまで触れてあってなつかしい。 紅い背表紙が目印。 日本SFの臨界点[恋愛篇] 死んだ恋人か…

ジニア・セニョールジャイアント

ジャイアントと言うだけあってでかい。一円玉がこれなので、直径6センチくらい。

アメリカスズメノヒエ

南米原産の帰化植物。黒い雌しべが目立ちます。

あじさいの宮

今年のアジサイももう終わりか、アジサイの宮へ。 赤いカシワバアジサイもありました。 蟇が出迎えてくれたからか、見終わった途端、土砂降りの雨のち晴れ。

あじさいの杜

雨の合間にアジサイの寺へ。花手水になってたり、一本で花色が咲き分けてたり。 ダンスパーティーや、絞りの入るサニーデイズ、見頃は過ぎた感じ。

刷毛目絞

今朝の朝顔。刷毛目絞が出ました。去年は、そんな素振りはなかったのに! 去年はこんなだったので、まだ花色も分離してる。 一昨年がこの株で、去年黄葉を選んで渋い色になった。 元の交配は、この黒鳩時雨絞×Q854のはずだけれど。 (追記:7/10)今日の朝顔…

ベニバナ

紅花が花を咲かせます。染料や漢方薬になり、種子からは食用油もとれる。 観賞用は、棘が少なく改良されてます。

白いネジバナ

プランタに勝手に生えてきた中に、白花のネジバナを発見!

ジニア・アズテックサンセット

アメリカ先住民が見た夕陽は、こんなだったろうか。 これは数日前の日本の夕暮れ。